忍者ブログ

≪ 新しい記事古い記事 ≫

パン

さて正式サービスが始まってもやっぱり女性キャラは一種類しか選べなかったフラゴリア。

相変わらず読む気になれないフォント
村の治療師のおばあさんから「焼き立てのパンがなくなったから探して」という依頼を受けました。

目的地までの経路
ちょっと遠いし「死の森」という不吉な名前の場所にありますがこのネトゲ何故かアクティブモンスターがいないのでなんとかなるでしょう。うん。



てくてく歩いていきあっさり目的地に到着。

さてパンを拾お…







パン









どうやら小さいらしい









それは、私の中でこのネトゲが神ゲーと化した瞬間でした。










無事パンをおばあさんの元に届けクエスト完了させたら
今度はこのパンを村長に届ける依頼を受けました。

食われていくパン






ネトゲのお使いクエストでここまで心が満たされたのは生まれて初めての事かもしれません。



パンの口調が関西弁じゃなく紳士風の丁寧語とかだったら多分即死でした。

以前のフラゴリアの記事
フラゴリアの記事の続き

拍手[0回]

Twitterでつぶやく  Trackback (0) | ▲TOP

PR

≪ 新しい記事古い記事 ≫

Trackback

Trackback URL:

 
ニコッとタウン 現在の部屋

プロフィール

書いてる人
ueda
自己紹介
蕎麦は普通に好き。

ブログ内検索

解析