忍者ブログ

≪ 新しい記事古い記事 ≫

対人戦ネトゲに手をだしづらい理由。

(1)相手がNPCではなく生身の人間のためどうしても勝率が低くなる
(2)失敗して味方プレイヤーの恨みを買うのが怖い
(3)自分のキャラを倒した後こちらを罵倒してくるプレイヤーが怖い
(4)自分が相手のキャラを倒した後罵倒してくるプレイヤーが怖い
(5)どれだけ課金アイテムを買ったか、どれだけレベル上げに時間をかけたかで強さが決まるつまらない仕様になりやすい
(6)自分のキャラが他のプレイヤーに殴られたり殺される姿を見るのがショック
(7)倒された時のペナルティが怖い
(8)頑張っても強くならないのでやる気が失せる

(2)は対NPCのPT戦でも起こりうるし対人戦に限った事じゃないんだけど、対人戦だと異常にピリピリした人が多いイメージ。
(たとえばFEZで軽く検索してみても日記でスキルや知識の足りない下手な味方プレイヤーに対し愚痴を言っている人は一般的なMMOより多い。対人戦だと特にストレス溜まり易いらしい)
(3)はチャットできない仕様にすれば解決する気がする。
(5)は深刻な問題。
基本料金無料式だとある程度しょうがない所はある。
私がプレイしてきたFEZもパンヤも一見「無料プレイでも時間をかければ強い装備が買えて最終的には有料プレイと差がつかない」ように見えて実際は課金アイテムを買ってる人のほうが一段階強い。
(パンヤは妖精の耳、FEZはエンチャントなど)
極端な差はつかないけれど、人が離れない程度にギリギリのバランスで有料プレイヤー優遇している感じ。
他の対人戦ネトゲも大体似たような感じではないかと。
(6)は倒された時に叫んだり血が出たり骨になったりしなければそんなでもない感じ。
ポップな絵のネトゲだと倒された時の演出も軽かったりするので手を出し易い。
(8)は弱い人はゲームをやめていくため自然とそのゲームが得意な強い人しか残らないのでしょうがない。
初心者同士で戦える場所を用意して対処しているゲームは多い。が、強い人が別アカウントでログインした偽初心者も結構いる。


そんな訳で対人戦ネトゲは今はプレイしてないんですが
対NPCネトゲは敵がAIで動くためどうしても同じ作業の繰り返しになってすぐ飽きてしまう。
FEZは味方プレイヤーを怒らせないようビクビクしながら行動していた事以外は飽きづらく楽しかったし
本当に面白いネトゲをやりたかったら対人戦ネトゲなんだろうなー…と思えども手を出せないジレンマ。上手く自分に合うネトゲやプレイスタイルが見つかれば面白くなりそうなんだけど。
今の所MoEのカオスエイジみたいな「NPCvs大人数戦」が一番バランスいいのかも。

拍手[0回]

Twitterでつぶやく  Trackback (0) | ▲TOP

PR

≪ 新しい記事古い記事 ≫

Trackback

Trackback URL:

 
ニコッとタウン 現在の部屋

プロフィール

書いてる人
ueda
自己紹介
蕎麦は普通に好き。

ブログ内検索

解析