忍者ブログ

≪ 新しい記事古い記事 ≫

染色

前々から試してみたかった染色システムに手を出してみました。
必要なスキルは 収穫(40~) 裁縫(30程度) 調合(30程度)


まずは収穫スキルで花びらを刈りとります。
花は果物のように群生していなく、一個だけポツンと咲いています。小さくて遠くから見えないのでちょっと見つけづらい。

1つの花からとれる花びらは一枚だけ。
収穫後再出現するまでの間隔は一番早い花で30秒ぐらい。(遅い花は10~30分ぐらい?)
花を刈り終えると花びらが一枚だけ出ます。色は10~20種類の色の中からランダムで、刈り取るまでどの色が出るかわかりません。
(どの花からどの色の花びらがでるかはもえからーさんがわかりやすい)


きっと全く同じ色ならスタックできるから必要な色以外捨てれば楽勝、と思ってた私があまかった…。
色が同じでもスタックできない仕様のためこのようにあっというまにアイテム枠が埋まります。
刈ったらすぐ使ってしまうしかないですね。

次に調合スキルで染色液を作ります。


1つの染色液につき花びらが最低2枚必要で、染色液の色はその花びらの色を混ぜ合わせた色になります。
花びら以外の材料はどれも安くて入手しやすいアイテム。

つまり気に入った色の花びらを見つけても、もう一枚同じ色の花びらがでるまで刈り続けないといけないという訳で…。更に染色液は一回使うと消えるので服のパーツ全箇所を全く同じ色にしようとするとかなり時間と手間がかかってしまいます。
私はそこまでやりこむ気はないので似たような色で揃えてます。


こんな色の染色液ができました。


あとは裁縫スキルで染色可の装備品に染色液の色をつけます。

染色可の装備品はそんなに多くありません。
非課金アイテムだとこれだけ。あとは課金ガチャで入手できるものです。

ちなみにこの染色つぼ、世界に一つしかありません。更に薬つぼが近くにないので移動するのがちょっと面倒。
アイテム枠が花びらで埋まる→薬つぼに移動して染色液調合→染色つぼに移動して染色 の繰り返し。
使う人があまりいないので数も増やさないんですかね。


染めたところ。
染めるアイテムによって元の色から多少明るくなったり、暗くなったり。


赤で染めるとこんな感じ。


ちなみにこの服の場合緑の部分しか染められないので、フチの黄色に合う色で染める必要があります。
マビノギは二箇所それぞれ別な色に染められたんですけどね。この辺りまで気を遣ってるネトゲはあまりないかも。これから開発されるMMOは染色システムを作る時この辺も頭に入れておいて欲しい…。


髪染め液も大体似たような手順です。
脱色もできるんですがスキルが足りないのでまだやれてません。(色が薄くなるだけで白にはできない模様)


花びらは入手しやすい順に並べると

暗い黄~黄緑暗い赤暗い青~紫(深い水の底にある) < 明るめの色(強いモンスターがいる場所にある) < 原色(課金) < (期間限定課金) < (期間・個数限定課金)

です。

明るい色も含む一通りの色は入手しやすい染色アイテムで誰でも簡単に染められ、そのアイテムで出ない色だけレア・課金だったUOやマビノギの染色に較べるとあざとい感じ。
課金アイテムの価格も染色液一個に対し350~1000円なので高めの設定ですね。
全身7箇所の防具をすべて黒に染めようとすると6300円。しかもこのゲームの装備はいつかは無くなります。

黒と白は一番売れそうなので限定販売にしないほうが良かったような…。特に黒はもう少し価格抑えて期間・個数制限無しにしたほうが確実に儲かりそう
(入手しやすくなるとマビノギみたいに全身黒・全身白の人が増えて面白みがなくなるかもしれませんが)
黒と白が限定販売ではなかったり、染色可の服がガチャではなく通常販売だったら買ってしまったかも。
なんとなくこのゲームの課金アイテムは「お得意様」「ヘビーユーザー」向けに思えてしまいます。

これ以外の課金アイテムもテレポートできる消費アイテムが「50%の確率でいずれかのスキル値が 0.1 減少する」というひどいペナルティ付きだったり、防具の性能が価格が高い割にいまいちだったり
本気で売る気があるのかどうかちょっと疑ってしまいますね。
(普通のネトゲだったらペナルティ付きのアイテムを無料で入手可能に、ペナルティ無しを課金アイテムにすると思う)
しかも課金アイテムをゲーム内マネーで販売することもできるので、一切課金しないでプレイしているプレイヤーは多そうです。



以前見たかったと書いたプレイヤー主催の花火大会。(週に一度開催してるらしい
今回は運良く見れました。
こういうの見てると何のゲームなのか忘れますね。


花火も気になるけど後ろのバニーさんも気になる…。

拍手[1回]

Twitterでつぶやく  Trackback (0) | ▲TOP

PR

≪ 新しい記事古い記事 ≫

Trackback

Trackback URL:

 
ニコッとタウン 現在の部屋

プロフィール

書いてる人
ueda
自己紹介
蕎麦は普通に好き。

ブログ内検索

解析