忍者ブログ

≪ 新しい記事古い記事 ≫

どうしてシビラは最強近接のポジションではなくなったのか


(※時の聖霊でコスト1下げています)


かつては課金ガチャの近接で一番の当たりと言われた大人気キャラで、デフォルメフュギュアねんどろいどまで販売されたシビラ。
今はすっかり過去の栄光は消え「まぁまぁ強い」「悪くないけどガチャ黒の中では優先順位は低め」「そんなに出番ない」という地味なポジションに落ち着いてしまった。


一体何があったのだろうか…?

最近のシビラがパッとしない理由

プリンセスというクラス自体不遇になってきた

これは色んなアイギスプレイヤーによく言われている。
敵の防御力を無視した魔法攻撃をするので「防御が高くて手強いボスに差込み」というのがプリンセス定番の利用法。
それが敵の魔法耐性値が上がってきたおかげでやりづらくなってきた。


昔はプリンセスが最低一人いないと成立しない攻略動画が多かったが、今は見かけない。
防御と魔耐両方無視する貫通持ちのキャラがそのポジションになってきている(リッカ・メトゥス等)

遠隔攻撃可能な近接にライバルが増えてきた

遠隔攻撃可能といってもスキル発動中だけなので、近接枠に配置できる遠隔みたいな使い方はできない。スキル終了してから再使用まで一分近くかかるので、実質一回しか使えない事が多い。
おかげでガチャ黒というカテゴリーの中だと常時遠隔攻撃のできるナタク(射程200、スキル中貫通)やリオン(射程260)の方が人気があるように感じる。更にイングリッド(射程200、スキル中魔攻射程280)もいる。
(ちなみにシビラのスキル攻撃は射程200、スキル覚醒済だと280程度)


他に遠隔攻撃可能なガチャ黒はイングリッド、ウェンディ、グレース、カヨウもおり(どれもスキル中のみ)ライバルは多い。


アイギスはインフレが少なめなゲームではあるが、遠隔可近接については初期の頃は黒ユニットの中ではシビラと攻撃力が控えめな忍者ぐらいしかいなかった事を考えるとインフレが激しい。



そもそも無課金で手に入るこのユニットの時点で強い。
スキル中しか攻撃できないとはいえ脅威の高火力射程400というガチャ黒に入っても問題なさそうな性能。防御が高く魔耐が低い敵以外に対してはシビラより強い。
30秒ほど待てば即遠い敵までバリバリ倒してくれる射程400が便利すぎてどうしてもシビラではなくこちらに頼ってしまう…。

覚醒アビリティが残念

天使に対し攻撃力アップ……このゲーム、天使の敵ってめったに出てこない。
これなら残念アビリティで有名な魔法耐性+10の方が良かったような。

そもそも1ブロック近接自体あまり使わない

これはアイギスに昔からある課題な気がする。
1ブロ近接を置いたらするっと敵がすり抜けてしまい★が1個減ってしまった経験が多く、どうしても2ブロック以上の近接を優先的に出してしまう。

ならボスを受ける時に使うか?というと、防御やHPがシビラより高く安心できるヒバリやアーニャを使ってしまう…(どちらも無課金で手に入るユニット)

決してシビラ自体が弱い訳ではない

編成に入れたら入れたで置いたらすぐ遠隔攻撃できるし、魔法剣士やボウライダーと違って手前に置いて敵を受け止めても強いしで癖の薄い万能便利キャラ。
ただこのステージにはシビラがいないとダメだー!シビラがいたお陰で勝てたー!と思う場面があまりないだけである。


シビラ…というかプリンセス全体に何かアップデートを期待したいところ。

拍手[0回]

Twitterでつぶやく  ▲TOP

PR

≪ 新しい記事古い記事 ≫

 
ニコッとタウン 現在の部屋

プロフィール

書いてる人
ueda
自己紹介
蕎麦は普通に好き。

ブログ内検索

解析