忍者ブログ

≪ 新しい記事古い記事 ≫

かんぱに☆ガールズ


かんぱに☆ガールズ - オンラインゲーム - DMM.com
DMM「かんぱに☆ガールズ」攻略 Wiki*
DMMゲームズで展開するブラウザRPG。
バトルシーンのキャラクターとモンスターだけ3DCG、それ以外は2D。
基本的にネットゲーム要素は存在しない(「戦場」というコンテンツで他のプレイヤーのキャラと同じ編成のPTが敵として出てくるだけ)

昔サービス開始直後にちょっとプレイして合わなかったので放置してたけど、久々にプレイしてみたらなかなか楽しめるゲームだったのでとりあえず「良いな」と感じた点を。
(※どうやらアップデートで根本的にシステム改善されてきているようです)


■ビジュアルが綺麗
敵キャラ、背景、GUI、アイテムアイコンとか普通なら手抜きしそうな部分まで丁寧で綺麗。豪華だけど黒を基調にした落ち着いた雰囲気でセンス良くまとめてるしそれなりに見やすい。




このモンスターの可愛らしさ。個性的なデザインのスライムとカエルがお気に入り。


人間キャラの方は一部キャラの立ち絵と3Dキャラのデザインの隔離が気になるけどそれ以外は悪くない。
顔が見えるのは敵側のみで味方は常に後ろ姿なのはキャラゲーとしてもったいない気がする(せっかくの立ち絵も戦闘不能時に一瞬カットイン表示される以外使われない)


ヒルダはイマイチ同一人物に見えないね…。

多分音声の方も良い感じだと思うけど普段ミュートでプレイしてるので省略。


■システムがわかりやすい
前衛・後衛があるオーソドックスなファンタジーRPGからフィールドやマップの概念を取り除き簡略化したシステム。

職業も8種類のみで装備スロットは「武器」「防具」「アクセサリー」の3つだけ。シンプルで覚えやすい。


■ある程度ゲーム性がある
基本テンプレ編成で延々周回する作業ゲーだけど、強敵相手の時は敵に合わせてキャラや装備を変更したり社長スキルを発動させたりそれなりに頭を使う場面はある。
(とはいえやはりレベルと装備が良ければ勝てるゲームなので、ゲーム性の高さを期待する人には勧めない)


■序盤サクサク進む
序盤はどんどんレベルが上がるので3~4日ぐらいでLv30に届く。
2週間もプレイすれば周回効率のいい7-3まで辿り着く(レベルは45~50程度)
テンポが速いため基本的なゲームシステムに慣れるのも速い。


■無課金でも遊べる
キャラはレア度☆1~5まで存在。
レア度☆3は普通にプレイしてても時々集まる。
レア度☆4~5もシャインストーンを大量に貯め金の受付ポストを使えば運次第で入手できる可能性がある(私は斧の☆4と☆5を一人づつ入手できました)
そしてどのレア度でもメインクエストはクリア可能。


■めんどくさい要素が少ない
・HPは戦闘が終わるたび自動で全回復
・疲労等のシステムはない
・デイリーミッションは4つ、ウィークリーミッションは5つしかなく簡単に全達成できる
・クエスト出撃や装備開発で消費する資材は放置すれば自然にたまっていく(ログアウトしててもOK)
・クエスト出撃で消費する資材を空にしたあと全回復するまで約5~8時間程度なので、そんなに張り付きゲー感はない


■戦闘を半放置できる
これが非常にありがたかった。
選択肢がでないクエストは一度スタートさせれば最後まで自動で進んでくれる。
そのためレベル上げやアイテム集め目的の大量周回はネットや動画閲覧のついでにテキトーにできる。
戦場や迷宮は定期的にプレイヤーにクリックさせるポイントがあり放置しづらいが、戦場の方は報酬がたいしたことないので放置できるし迷宮もお金がかかるため毎日大量周回する訳でもない。

■キャラクターの掘り下げがある
一部キャラには「キャラクターストーリー」というキャラ個別クエストが存在する(将来的には全キャラに実装されると思われる)
ストーリーを挟みつつ戦闘が進んでゆき、クリアするとそのキャラ専用の武器がもらえる。

出撃させているPTメンバーと全く違うメンバーで話が進んでいくけどそこはまぁゲームの仕様的に仕方ない。

キャラそれぞれの背景やストーリーがわかって愛着がわくので、他のキャラゲー系ブラウザゲームにも実装して欲しい。



■まとめ
キャラは数人いれば十分なのであまり集める必要はなく、レア度で極端にステータス差がついてる訳でもなく、基本的にレベルと装備で殴るゲーム。
性能のいい装備ができるまで延々クエスト周回してレシピや材料を集めては装備を作るのがメインとなる。

60分クエストが曜日ごとに違う時間帯限定なのでいちいち時刻調べてそれに合わせるのがめんどくさいとか、盾以外の近接がすぐ倒されて使いづらいとか、キャラをPTメンバーから外さないと施設に配属できなくて面倒とか、アイテム売却個数を指定できないとか残念な部分もあるにはあるけれど致命的に大きな欠点には感じない。

ゲームとして凄く面白い!というタイプではなく中毒性も薄め。でも面倒な作業を強制される場面が少ないので手軽にプレイできるしちょっとづつレベルや装備が強化していくのを見守るのは楽しい。
暇な時に起動して別作業しながらゆるゆると遊べるゲームになれそう。
序盤の攻略もちらっと書いたのでよかったらどうぞ。
かんぱに序盤攻略メモ


■一ヶ月ほどプレイしてみたので追記
Lv50辺りからレベルが上がりづらくなり、60分限定経験値クエストの時間を調べてそこだけプレイするゲームと化していく。
装備開発も+2や+3の武器防具が作れる確率が低い。よってレベルも装備も進み方がのんびり。
たまに期間限定イベントはイベント内容も普段とやる事がそんなに変わらない周回素材集め+装備開発おみくじなのであまりテンション上がらず地味め。

日々周回と装備開発を繰り返しても起こる事や変化が少なく飽きやすいゲームという印象になりつつあります。

拍手[0回]

Twitterでつぶやく  ▲TOP

PR

≪ 新しい記事古い記事 ≫

 
ニコッとタウン 現在の部屋

プロフィール

書いてる人
ueda
自己紹介
蕎麦は普通に好き。

ブログ内検索

解析