忍者ブログ

≪ 新しい記事古い記事 ≫

littleMaidMobの運用

探してもなかったので書く。
自力で試行錯誤したい人は見ないほうがいいです。



■羊毛集め


(1)集めたい羊毛の色に染めた羊を壁や柵などで閉じ込めておく
地面は草が生えた土ブロックにする。閉じ込める範囲はあまり広すぎないように。
野外に置く場合夜モンスターに襲われるかもしれないので周辺の湧き潰しはしっかり。

(2)メイドを二人置く

・1人目 羊毛刈り役
メイドインベントリ左上にハサミを置く→砂糖を与えてハサミを手に持ち両手を下ろした状態にする→羽を与える

・2人目 ドロップした羊毛集め役
メイドの手に何も装備させないまま砂糖を与えて両手を下ろした状態に→羽を与える
契約切れメイドでもいいかもしれない。でもチェストにアイテム入れないので効率落ちる。

放置したいなら1人目はハサミを沢山、どちらも砂糖を沢山持たせておく。

(3)空のチェストを置く
羊毛がたまったら自動的にここに入れてくれます。

(4)欲しい数が集まるまで放置
プレイヤーからあまり距離が離れすぎてると動きません。


■戦闘
自分では試した事がないので他からの情報。

「鉄防具+砂糖を沢山持たせる」で安定。
でも溶岩で即死するので要注意。
ハサミ装備させたメイドがいるとクリーパーの爆発を抑止できる。
メイドに対し本を使うと攻撃対象を指定可能。


■たいまつ
暗い所じゃないと置いてくれないので
洞窟内、又は夜の野外でたいまつと鉄防具を装備し砂糖を沢山持たせたメイドをプレイヤーが護衛しながら歩き回る。
戦闘メイドも連れて護衛させてもいいと思う。
ただ崖だとやりづらいのでやっぱプレイヤー自身もたいまつ置くべきなのかも。


■たまご集め
(1)鶏を数匹壁や柵などで閉じ込めておく

(2)契約切れメイドを糸を使って連れてくる、または羽を使って自由行動にした契約済みメイドを置く

でもたまごは使い道がケーキ以外ないのであまる。
たまごの使い道を増やすMODと併用している時向け。


■さとうきび安定補給

こんなの作る。

羊毛やガラスの所は他のブロックで作っても問題なし。

見易いよう一部ブロックを消した所。

メイドにスイッチ踏み+さとうきび回収をやらせる。
契約切れメイドを使う場合は糸をメイドに使い連れてくる。
契約済みメイドを使う場合は連れてきてから羽を与えて自由行動に。
ピストン+さとうきびの数は横の水流にドロップアイテムが流れるようにしつつ好きな数だけ増やしてください。

プレイヤーからあまり距離が離れすぎてると動きません。
多分もっと効率のいい作り方もあると思うので知りたい人は検索して探してください。


■おまけ
readme読んでもわかりづらいところ。

・テクスチャ

現在の色が存在していないテクスチャパックに切り替える事はできない。(例えば緑しか存在しないテクスチャパックなら一旦緑に染色しないと切り替え不可)

メイドインベントリでメイドが表示されてる枠を左クリックでテクスチャ切り替え、右クリックで防具のみ切り替え。

頭防具はメイドにおいては能力値を持たない装飾品。耐久度が減る事もない。
メイドインベントリに入れると頭に防具が表示される(テクスチャが対応している場合)

自作する場合。
SR2とAugというモデルがデフォルトで同梱されているため
デフォルトのテクスチャそのままで瞬きを追加したいなら「***_SR2」、瞬きだけじゃなく頭のアンテナや横髪が欲しい場合「***_Aug」というフォルダ名にしてテクスチャを作ればよし。(デフォルトとSR2はテクスチャに互換性あり、Augは互換性なし)
展開図はこちらで配布されてる。

・サウンド
サウンド設定の「se_findTarget_B=」は斧装備メイドが敵を見つけた時と羊を見つけ羊毛を刈りにいこうとしてる時に発するサウンドで共用。
「se_attack=」は近接攻撃時と羊毛を刈る時に発するサウンドで共用。
「se_shoot=」は弓で攻撃時と雪を投げる時で共用。
「se_living_morning」「se_living_night」「se_living_whine」は条件が合った場面の時「se_living_daytime」の代わりに再生する。
(一度だけ発して終わり、ではなく延々ランダム再生)

プレイヤーがメイドに回復してもらうと「ウォッ」声が再生される。おっさん声廃止されて安心してた女キャラスキン使いは注意。

拍手[10回]

Twitterでつぶやく  ▲TOP

PR

≪ 新しい記事古い記事 ≫

 
ニコッとタウン 現在の部屋

プロフィール

書いてる人
ueda
自己紹介
蕎麦は普通に好き。

ブログ内検索

解析