忍者ブログ

≪ 新しい記事古い記事 ≫

近況。

Minecraft製品版楽しい。

製品版Minecraft 整地と洞窟探検ばかりしてるので建築物まだこれだけ


プレイしていると今までネトゲのハウジングに感じていた物足りなさが満たされてくるような気がします。
ネトゲにありがちなただ「開発者が用意した土地の上に開発者が用意した家と家具を並べられますよー」じゃなく
家も地形もプレイヤーがブロック単位で自由自在に造形できるし、乗り物動く仕掛けや畑を作ったりもできるので満足度が全然違う。
この自由度は同じくパーツ単位で家を組み立てる事ができるUOのハウジングが近いかも。(UOは土地の相場が高すぎて一度も自宅を持てた事なかったんですけどね)
更にユーザーが作ったMOD(追加プラグイン)も大量に配布されているので割と何でもアリ状態。

マルチプレイならネトゲのように複数人で遊ぶ事もできます。
ただ一般プレイヤーが自前でサーバーを立ててそこに集まる形式なのでどうしても少人数で身内っぽい雰囲気になってしまうのが難点なようです。
この辺りが企業が運営しているネットゲームに勝てない所なのかも。
サービス終了して遊べなくなる心配がない、月額制でもアイテム課金制でもないのでゲーム購入さえすれば全機能無制限で遊べてるという利点はありますが。


このゲームがインディーズゲームでほぼ一人の手によって作られたと言うんだから
ひたすら過去のネトゲを焼き直したような作りの低予算開発、少人数運営ネトゲばかり量産して発展が停まっているネトゲ会社は何やってんのって感じ。
まぁこちらから側は見えない大人の事情が色々あるんでしょうが…。

もうネトゲには期待しないでこうやって普通のゲームで面白いものを探した方が良いかもしれないなぁと思えてきました。
βテスト期間だけプレイしては次のネトゲに移動するを延々と繰り返えす最近のネットゲーマーの定番プレイスタイルにもどうも魅力を感じられませんし。


さてネットゲームブログなのにネットゲームの記事がなくなりそうで、どうしよう…。
ゲームブログにしてもいいんですが普通のゲームだとスクリーンショットをサイトに掲載するの許可してない事多そうなので悩む所。

拍手[4回]

Twitterでつぶやく  Trackback (0) | ▲TOP

PR

≪ 新しい記事古い記事 ≫

Trackback

Trackback URL:

 
ニコッとタウン 現在の部屋

プロフィール

書いてる人
ueda
自己紹介
蕎麦は普通に好き。

ブログ内検索

解析