忍者ブログ

≪ 新しい記事古い記事 ≫

Minecraft Classic マルチプレイ中


感想。

・操作が想像以上に楽
ブロック積むのも削除もサクサクできる
おかげで参加者1~4人程度なのに進行スピード速い

・でも初期状態のデコボコ地形を平地にならす作業は退屈
平らなマップも選べると嬉しい

・ブロック積むだけのゲームかと思ったら自動生成された洞窟の中を探検するだけでも面白い

・ブロックの種類が少なくて物足りない
有料版Minecraftだともっと種類多いけど創作ツール的なClassicと違いかなりゲーム性が強くなっている(Classicのブロックはいくらでも自由に使えるけど有料版のブロックは自力で素材採取する必要がある。建物の中や夜は松明を置かないと真っ暗になるし、モンスターも出る)
それはそれで良いものだと思うけれど手軽にブロック積みだけ楽しめるものではないのでClassicの方向性で進化したゲームもやりたい
同人ゲームのため二種類も開発する余裕はなさそうなのでどこかのメーカーが似たようなものを作ってくれるのを待つしかないのかも

シンセのアバターシステムとこのブロック積みを組み合わせたゲームをやりたいと思った

・1マスでもあると延々と増殖してしまう水ブロックの仕様上、水面より下の位置に存在するものは浸水に泣かされやすい
洞窟は基本的に地下にあるため一回のうっかりミスで沈没してしまう
(対処法は用意されているけど手間がかかり面倒)


作ったもの紹介。

■家

最初は三階建てを作ろうとして外観が気に入らなかったので作り直し。
左の黄色い棒は場所がわからないと言われたので建てた目印。

中は狭め。階段だけでも結構場所をとってしまう。
このゲーム、家具らしきブロックは本棚だけなのでいつも家の中に何を置くか迷います。

■飛び込み台

天井限界まで上がれます。

一番上から見下ろした所。
水の底に見える数字は飛び込み距離点数。

■ドット絵

見た目ほど作るのに手間はかからない。
作り方は EDGE等で小さい絵を描く(この絵は16*16px)→10倍ぐらいに拡大→それを横に置き見ながらブロックを積んでいく

■クリーパー像

有料版Minecraftのキャラ。
胴短すぎた。

■プール


■水路入り口

これに潜って横穴へ泳ぐと海へ出ます。
地下通路掘るの楽しいけどうっかり地下の洞窟や家を水没させそうで怖い。

■洞窟
こういう穴に潜ると


自動生成されて出来た自然洞窟にあたる時がある。

大きさはすぐ終わったり巨大だったり様々。

落ちて辿り着くため一度行くと戻れない洞窟を見つけたので

戻れるよう階段を作った所。
巨大洞窟はすぐ道に迷うので色ブロックを置いて目印にするといい感じ。(多少景観損ねるけど)


以下他の人が作ったもの。

■船


■展望台




■家 その1



■家 その2




拍手[3回]

Twitterでつぶやく  Trackback (0) | ▲TOP

PR

≪ 新しい記事古い記事 ≫

Trackback

Trackback URL:

 
ニコッとタウン 現在の部屋

プロフィール

書いてる人
ueda
自己紹介
蕎麦は普通に好き。

ブログ内検索

解析