忍者ブログ

≪ 新しい記事古い記事 ≫

スタンプラリー第一弾終了

締め切り間際から埋めはじめたスタンプラリー。


ラスト2個はゴールデンタイムでも人数が足りずいつまで待っても部屋が成立しなくて挫折
チャイナ服はいいとしてクロムギアは欲しかった…。
運営側としてはここまでプレイ人口減るのは想定外だったんでしょうね…。
第二弾もスタンプ更新直後にやっておかないとまた同じ状況になりそう。




以下スタンプラリー第一弾でプレイした対人戦の感想。


■ハンドガンバトル
参加者全員同じ職業、ハンドカン+ナイフ装備という同じ条件でマップに点在している拠点を取り合う。
完全に普通の対戦ガンアクションゲーム。そのためプレイヤースキルの差がモロに出る感じ。
でもこれならFPSプレイすればいいんじゃ、と思わなくもない。

■特殊対戦『檻籠』
一言で言うと鬼ごっこ。
アイディアは面白いけどこれ、逃げる者が勝ったの見た事ないような気が。
ランダムに追う者か逃げる者に振り分けられて、追う者だと始終逃げる者を探してうろうろするだけで終わり、逃げる者だと序盤でさっくり捕まった後最後まで牢の中に閉じ込められて終了。
これを5回勝利はつらいものが。
みんな同じ事を思っていたらしく不人気ミッションで、2/5で未達成のまま終了。

■ピックアップバトル
全員同じ職業、武器は最初はナイフのみ、たまに出現する箱を壊すとランダムで武器が入手できる拠点争い。
運よく強い武器(だいたい銃)が手に入れば下手な人でも楽に敵を倒せます。
手に入らなかったら…大体他の味方の後ろについていって特攻して終わってた気が。

あまり人気のないミッションのようで最初は部屋が1つも成立してませんでしたが一度人が集まるとその後人が減る事なく続いてほっとしました。

■キーゲットバトル
一定位置にたまに出現する箱を壊すとランダムで出てくるワープキーを自軍のワープキー回収装置にどれだけ運べるかを競う。
ワープキー以外の仕様はピックアップバトルと全く同じ。
中央の高台が一番ワープキーが出現しやすいので主にそこに集まり戦いキーを取り合う感じ。
このルールが好みに合ってたようで楽しみながらいつのまにか5回勝利クリア。

■15XXvs20XX ブリガドーンシティ(昼)
15XX年代と20XX年代の二つの職業、武器に分かれて拠点争い。
20XX側は人数が少ない設定のため15XX側有利でほぼ確実に15XX勝利で終わってしまうようです。
多分全ミッションの中で一番不人気。
常に人数が大幅に足りず部屋が成立してなかったためスタンプはあっさり諦め1/3で未達成のまま終了。

■Rank3 ヴィンセン島(昼)or(夕)or(朝)
15XX職業、武器で拠点争い。
ごく普通の対人戦。特徴は建物の中にある拠点が多い事ぐらい。
ワーカーが役に立たないのがつらいので今度やる機会があればモンクで行くかも。

■Rank3 ベンニーブリッジ東部(昼)or西部(昼)or中部(昼)
15XX職業、武器で拠点争い。
マップが違う以外はヴィンセン島と同じ。
ヴィンセン島よりマップが広いため走るのが面倒。その代わり変わった配置なのでヴィンセン島より飽きづらかったです。
こういう広くて障害物がないマップは弓がきつい…。

■シンボル戦 オベロンデューン
15XX職業、武器でシンボル争い。
普通の対人戦で取り合う拠点を「シンボル」に変えたもの。
シンボルを壊すのも修理するのもワーカーが得意なのでワーカー使いとしては楽しめました。
ただ唯一の拠点からシンボルまでの距離が遠すぎてPT組んで「リーダーから復帰」を使わないと死ぬたび長距離マラソンしないといけない嫌いな人が多そうなミッション。

■全体的な感想
FEZは勝っても負けてもそれまでの過程が楽しめるので満足感がありましたが
こちらは普通に負けるとガッカリ、ボロ負けすると落ち込みますね。
「死ぬ→復帰地点に戻る→味方が一人もいなくて、拠点取りに来た大量の敵に襲われる→死ぬ」を何度か繰り返した時はしばらくインする気なくなったぐらい。
スタンプラリーはその落ち込みに耐えられる精神力を維持できるかどうかで達成できるかどうか決まる感じ。

せめてチャットが盛り上がっていれば負けても楽しめるかもしれませんがチャットシステムが貧弱なため基本的に全員挨拶以外無言。(意思疎通はふきだしモーションを出して済ませる)
戦闘終了するとチャットできなくなるので終わった後に挨拶や感想を言えないのも残念。
知り合い同士でPT組んでスカイプ等の音声チャットをするしか道はないかも。


対人戦嫌いな人には不評なスタンプラリーだったようですが、嫌いって程でもない私にとっては対人戦に慣れるいい機会だった気がします。
こういうきっかけがないとまともにやらないまま終わってたと思うので。


メビウス対人初心者の人は
・何をしていいのかわからない場合複数人で拠点に向かっている味方の後をついていく
敵拠点(自分のスタート地点の拠点の色と違う色)についたらしばらく拠点の近くにいて拠点占領に協力する
(※ルールが拠点争いの場合)
・敵PC(全身黒、名前赤)の姿を見たら敵の方向を向いたまま「敵発見」モーション(これをやると敵の位置がマップにピンクで表示される)
・近くに味方モンクがいた状態で死んだ場合しばらく蘇生を待つ
・敵アーチャーがいる時は障害物の向こうにいる、ない時はジグザグ走り
・15XXの場合ブレアム(銀色の剣)持ちウォーリアーと近接1vs1で戦うと負けやすいので注意
・爆弾(茶色の小さい球)は爆撃範囲が広い、一撃死なので投げられたら即逃げる
とりあえずこの辺を覚えておくといいかもしれません。

拍手[1回]

Twitterでつぶやく  Trackback (0) | ▲TOP

PR

≪ 新しい記事古い記事 ≫

Trackback

Trackback URL:

 
ニコッとタウン 現在の部屋

プロフィール

書いてる人
ueda
自己紹介
蕎麦は普通に好き。

ブログ内検索

解析