忍者ブログ

≪ 新しい記事古い記事 ≫

メビウスその後


つまらないミッションしかやれなかった初期に較べ、やれるミッションの種類が増え面白くなってきました。
グラフィック・モーション・音の悪さは慣れてしまったので問題なし。

でも

中毒性は全くない。

数分のミッション数回やると後はやる気がなくなって終わり。
多分内容が薄い(モンスターの種類、好きなミッションが少ない等)のとキャラや武器の育成がスコア・お金・宝石を淡々と貯めていくだけでいまいち燃えられないのが原因。
素材集めに熱中していたMHFと違い、かなり他の事をやる時間が空くのでこれはこれでいい事なのかも。
ガッツりハマれないのは寂しいですが。



ミッションは「三兎を追う」がシンボル破壊・防衛とやれる事が多いし、失敗しやすいので緊張感があり面白いです。特にワーカーは大活躍。
「ベンニーブリッジ防衛線」は人数が4人ぐらいなら楽しいんですが多いとモンスターの取り合いになり微妙。
「オベロンの怪物」は取り合いにならない、協力しあえるのは良いので単純にみんなで巨大モンスターを叩く以外の何かあれば…。
「夜月鳥」も結構好きなんですが真面目にウブメ討伐に協力するとランキング最下位、ウブメ無視してキノコを倒してると一位なのはなんか萎えてしまう。
モンスターの数が少なく取り合いになる、広いマップをひたすら走りまわされるタイプのミッションは二度とやる気になれない感じ。

対人戦で楽しめそうだったのがキーを運べば戦わなくても貢献できるキーゲットバトルのみ。
他は戦闘要素が強めでFPS系が好きな人向けといった印象。

パーティやチャット周りはもっと頑張って欲しい。
チャットログにタブがない、本人が近くにいないとパーティに誘えないMOなんて初めて見ましたよ。
あらゆる点で低予算、短開発時間を感じるネトゲではありますがこういった根本的な部分だけはおろそかにして欲しくないですね。

拍手[1回]

Twitterでつぶやく  Trackback (0) | ▲TOP

PR

≪ 新しい記事古い記事 ≫

Trackback

Trackback URL:

 
ニコッとタウン 現在の部屋

プロフィール

書いてる人
ueda
自己紹介
蕎麦は普通に好き。

ブログ内検索

解析