忍者ブログ

≪ 新しい記事古い記事 ≫

海外ドフスのハウジング仕様

House - The Dofus Wiki - Classes, monsters, quests, and more
海外ドフスWikiより。
テキトー翻訳なので間違ってる所があっても責任はとりません(正確なの知りたい人は自力で翻訳してください)。

日本で実装されたら仕様変わるかもしれない。
多分基本的なシステムは変わらないと思うけど(※そこまでいじれるほど日本の運営に体力なさそう)海外は月額課金制なので日本での家は課金コンテンツになる可能性は高い。
むしろ完全課金コンテンツになってくれたほうがいいような…(もしくは一部の家をRM販売専用にするとか)。ゲームバランス壊れないだろうし。


家はキャラクター単位ではなくアカウント1つあたり1軒持つ事ができます。
家には1個のチェスト(箪笥)につき80個のスロットのあるフリーストレージ機能があり、更に職業用作業台が備わっている家もあります。
「ホームポーション」を使う事により自分の家へテレポートする事ができます。
売り出し中の家は不動産業者を通して探せます。

■場所
・アストゥルーブの街
・ボンタの街
・アマクナの街の城と田園地帯
・スフォキア
・ニュートラル・パンダーラ
・ブリーダー村 (コアラック山)
・海沿いの村 (オトマイ島)
・ブリーダー村 (オトマイ島)

不完全な家リストですが家/位置のページもご覧ください。

■詳細
・キャラクターを家に置いておくとエネルギーポイントが1分あたり2ポイント回復します。
・家に配置されているチェストには1個につき80スロットのアイテムを収納できるストレージ機能があり、無料で使う事ができます。

・このストレージ機能を使うと銀行口座に預けるアイテム数を減らし、銀行利用料金を安くする事ができる、または完全に銀行口座を使う必要がなくなります。

・あなたは家を友人と一緒に使う事ができ、共有ストレージとして利用する事ができます。
これにより同じ貯蓄に手をつけることができるようになるため職業を実行するのに大いなる利益をもたらします。
許可を貰った人は簡単に家のチェストを空にする事ができてしまうので誰かに家の利用権利を与える時は慎重に行わなければなりません。

・家によっては自分の家で職業を訓練できる職業用作業台があります。
資源を採集するため遠くに旅をする必要がなくなり便利です。

・家主は他のプレイヤーと出会える場所を持つ事ができます。
(※このへんいまいち意味不明)

・家主は自分の家の中で商人モードにすることができ、家の暗号を知っている人だけが使える「プライベート」商人を(1エリアにつき)6人まで出すことができます。
また、ドアの鍵を解放し誰でも店に来れるようにする事もできます。
家主はどんな商人(またはオンラインキャラクター)でもクリックし追放オプションを選択すればいつでも家の外に追放する事ができます。
(※「char」は「キャラクター」の略と判断して翻訳)

・家主は金庫に入りきらない時、もしくは別なキャラクターにすぐに拾ってもらいたい時持ち物を床に置くことができますが、床に残る時間には制限があります。
それは2~3日程度で、もしこの制限時間前に拾われなかったら完全に消滅してしまうでしょう。
再起動の間床に置いていたアイテムは全て削除されてしまうので注意してください。
(※再起動はゲームサーバーの再起動の事?)

・家主は自分の家にテレポートするホームポーションを使う事ができます。
ホームポーションはImpの村で100カマで購入でき、ギルドホームポーションを作る事もできます。
ホームポーションは似たようなポーションと同様ダンジョンの中にいる時は使えません。
(※Imp=ごんた?)

・家を売りたい時はドアの所へ行き販売を選択し、価格を入力してください。
その後買い手がやって来て家が購入されるまで待ちます。

・家を売却するとチェストの中身は自動的に銀行口座に移動されます。

・家は3ヶ月間アカウントがアクティブになっていない(※多分プレイ料金の支払いが止まっている状態)と「廃墟」状態となります。
そうなるとチェストの中身は自動的に銀行口座に移動され、その家は月の初めのサーバー再起動の後誰でも購入できるようになります。

■ギルドハウス
・ギルドメンバーは誰でも自分の家をギルドハウスにする事ができます。
家をギルドハウスにするためにはそのギルドを結成から2ヶ月以上、レベル10以上にする必要があります
ギルドのロゴを飾る事ができ、ギルドメンバーを休息させたり、ギルドポーションでテレポートする事を許可させたりする事ができます。




まとめると
・プレイヤーは家を不動産NPCから購入できる。(現時点であちこちの街に沢山謎の空き家があるから多分それを買えるんだと思う)
・自分の家にするとそこを銀行代わりにしたり露店置けたりできる。
・100カマでNPC売りしてるアイテムで自分の家にテレポートできる。
・ギルドハウスにすることもできる。ギルドロゴも飾れる。
・家具を置く等のカスタマイズ機能は無し。

簡易ハウジングって感じ。家だけ独立してるのではなくちゃんと街の中に家があるのはいいかんじだけど数が少ないから限られた人しか持てないものになりそう。
価格ははWikiを見る限り1M~10Mカマと膨大な価格。
もっと時間が立たないとこの金額を用意できるプレイヤーは現れないでしょうね。

拍手[1回]

Twitterでつぶやく  Trackback (0) | ▲TOP

PR

≪ 新しい記事古い記事 ≫

Trackback

Trackback URL:

 
ニコッとタウン 現在の部屋

プロフィール

書いてる人
ueda
自己紹介
蕎麦は普通に好き。

ブログ内検索

解析