忍者ブログ

≪ 新しい記事古い記事 ≫

トフダンジョン

前に書いた記事

ダンジョンの構成は「何もない部屋にぽつんといるモンスターシンボルをクリックして戦う→倒したら次の階に自動的に移動→(※左二つの繰り返し)→最後の部屋へ辿り着きボスを倒したらクリア」で単調。

「ダンジョンを潜る」と言うより「固定モンスターと連戦する」と言ったほうが近いと思います。


みたいな事を書いた訳ですが…



来ましたよ仕掛け!
ちゃんと仕掛けのあるダンジョンが!!!


黒い四角の模様がある部分が落とし穴なのでそれを避けながら次の部屋への扉まで歩いていかなければならない部屋。
落とし穴にハマると地下の部屋に飛ばされてしまいますが、その部屋のハシゴを昇るとすぐこの部屋に戻ってこれるので何度でも繰り返し挑戦できます。
RPGらしい仕掛けですね。


……が、

・斜め移動しないといけない所が多いため歩きにくい。クリック判定は結構シビア。PT全員がクリアしないと次の部屋に進めないのでこの部屋だけでかなり時間がかかってしまう。
・落ちた先の地下部屋にいるモンスターが、ぶつかりやすい上強い
(大抵はソロで戦う事になるのである程度戦闘力が高くないと敗北し、ダンジョンの外に戻されてしまいます。そうなるとダンジョンに残された人は少人数でボスに挑む事に…)
・時々トフ(上の画像にも写ってるヒヨコ型モンスター)が邪魔をして先に進めなくなる。このトフは倒しても消滅しないので対処法は移動するまで延々と待つ以外なし



…これ作った人、果たしてこれを本当に面白いゲームだと思いながら作ったんだろうか…。
トフを倒したら消えるようにする、地下の敵の強さをもっと弱くするだけでもまともなゲームになってたと思うんだけど…プレイ時間稼ぎ目的で作ったとか?
海外では6年間このダンジョンこの仕様のままなのかー。




ちなみに落とし穴部屋のルートは簡単に描くとこんな感じ。
(※正確なルートではありません。その辺はwikiあたり見てください)
慣れてない人はゴールに辿り着くまでに何度も穴に落ちます。




…そんな訳で当然このダンジョンはあまり人気がなく、募集している人はあまり見かけないです。

まぁこの部屋以外は他のダンジョンと同じくただ固定モンスターと戦っていくだけのオーソドックスな内容なんですが、それでもこの部屋1つが酷すぎた。


とはいえPTの人達とワイワイ言いながら進めていくので淡々と近くに湧いたモンスターを倒してくだけの効率重視無言狩りPTよりこのダンジョンの方がずっと楽しい。
二回挑戦したら二回とも初心者が多くえらいことになりました。経験者による落とし穴部屋解説は必須ですね。
そのうち三回目もいってみたいです。えらいことになると3時間ぐらいかかるので空いた時間狙わないと挑戦できないのがネックですが。




追記:攻略っぽいの書いた

拍手[1回]

Twitterでつぶやく  Trackback (0) | ▲TOP

PR

≪ 新しい記事古い記事 ≫

   2011.02.20 Sunday
攻略をいろいろ参考にさせてもらっています。さてさて、トフダンジョン-落とし穴部屋攻略のルート画像ですが、一部間違っている所があるようです。トフの子(?)がカゴにたくさん入っている絵の所のルートが間違っていると思います。落とし穴と落とし穴の間を抜けるように書いてあるのですが、そこはカゴのすぐぞばを斜めに抜けると思います
ueda  2011.02.20 Sunday
なんとなくこんな風に通ると書いただけで正確な攻略として描いたわけではないのでご了承ください。

Trackback

Trackback URL:

 
ニコッとタウン 現在の部屋

プロフィール

書いてる人
ueda
自己紹介
蕎麦は普通に好き。

ブログ内検索

解析