忍者ブログ

≪ 新しい記事古い記事 ≫

Master of Epicのスキン自作メモ

スキンで変更できる所は少なめ。色と小さいアイコンや枠などの細々としたパーツが変わるだけ。作る時はあまり高望みしないで作るのが吉。
カラー設定は項目多すぎな上どこの色に対応してるのかわかりづらい項目が多く割と根気いる。

自作スキンの配布はこちら
■MoEスキンサイトリンク
Master of Epic Official WebSite - スキン機能について
基本的なことしか載ってない。スキン自作は非推奨なのかノーサポート。
MoE Skin Wiki BackUp - MoE Skin Wiki BackUp
MoEで一番種類豊富なスキン配布サイト。今でも更新あり。
Master of Epic スキンを作ろう
スキンの画像解説はここ。
ただし何年も前に更新が停止していて情報が古い。今の仕様と共通してそうな部分だけ参考に。
カラーコンフィグ@MoE-RA GUI
カラー設定解説はここ。
こちらも情報が古く一部載ってない項目がある。とはいえ見ないより見たほうがずっと楽。


■MoEのスキン仕様(主に癖が強くて躓き易いとこ)
・透過色は「0 255 0」だけど一部透過の効かないパーツもあり
・解説サイトが旧仕様のまま更新が停まっている所しか存在しないので基本的に自力で試行錯誤
・ほとんどのパーツは実際のサイズより拡大、縮小して使われる
・基本的に1つのパーツを縦や横に並べたりタイル状に敷き詰めて使われる事はない(動作を軽くする目的?)そのためかなりアスペクト比無視して縦や横に引き伸ばされるパーツもある
具体的にはこんなかんじ
・アスペクト比無視で引き伸ばして使われるパーツの形状、模様は制限される(縞模様ぐらいしかつけられないなど)
・カラー設定ウィンドウで「デフォルト設定」ボタンを押すと警告もなしに設定が全てリセットされてしまう
(もしうっかりやってしまったら即スキンのiniファイルをコピーしておくと元データ復帰できるかも)
・一部スキンで画像や色を変更できないパーツもある(生産ルーレットの一部など)
・デフォルトスキンのBMPにあるパーツが全て実際のゲーム上で使われているという訳ではない
・元のスキンの画像と実際のゲーム上での色が違う場合はカラー設定で色を白(255 255 255)、透明度を不透明度100%にすれば元のスキンと同じ色になる
・解像度はでかくてもいいらしい(参考:Skin/Chivalry


■スキンの作り方

・どこにどのパーツがあるのか把握する

この3枚とデフォルトスキン(skin1.bmp)を見比べてみるとそれとなくわかるはず。




・描いてみる

デフォルトスキンを改変して作るのが一番てっとりばやいと思います。
ただしデフォルトスキンは左下にクエストレベルアイコンが入ってないので注意。

フォトショップ、GIMP、SAI等レイヤーが使えるツールで描くのをお勧め。ドット打ちのみで作るなら256色減色してからEDGEで描く手もあり。

SAIで描く場合(あんまりそんな人いないと思うけど)あらかじめ二値ペンと二値消しペンを作っておきます。

二値ペンは最初から用意されてるのそのまんま、二値消しペンは二値ペンの透明度設定を0%にしただけ。


・描き方一例

(1)レイヤー作る

背景レイヤーは「0 255 0」の一色ベタ塗り。
塗りレイヤーは「下のレイヤーでクリッピング」設定にしておく。フォトショでいうと「下のレイヤーとグループ化」。(要するに自動的に下のレイヤーと同じ透明度になる設定)

(2)マスクを作る

マスクレイヤーで不透明度100%のアンチエイリアスのつかないペンと消しゴムを使って作りたいパーツのシルエットを描きます。色はわかりやすければ何でも可。
シルエットを描いた部分(上の画像でいうと赤い部分)以外は全て透明状態にしておきます。
(SAIの場合上で作った二値ペンと二値消しペンを使います。フォトショだと鉛筆ツール?)

(3)塗る

あとは塗りレイヤーで好きなように塗って終わり。
どう塗ったらいいのかよくわからない時は他のスキンを参考にしたり作りたいイメージのワードでイメージ検索してみたりなんだり。
形を変更したくなったらまたマスクレイヤーに戻ってアンチエイリアスのないペンと消しゴムで描きかえ。


作ったスキンはゲーム上でスキンを選択し直すとリロードされ表示確認できるので作ってる最中はずっとゲーム起動しておくとよいです。





■カラー設定

・標準テキスト…クエストウィンドウ、ゾーン情報の基本文字色やチャットログの「○○(地名)に入りました」等幅広く使われる
-------- メッセージ設定(メッセージボックスとふきだし両方で共通した設定が使われる) ------------------
・メッセージsay…自分以外のsay発言文字。
・メッセージsay(自分の発言)
・メッセージshout…全体チャット
・メッセージshout(自分の発言)
・メッセージauction…売買やりとり用全体チャット
・メッセージauction(自分の発言)
・メッセージemote…エモートのログ。「○○は○○をした」といった感じで表示
・メッセージtell…個人会話
・メッセージtell(自分の発言)
・メッセージparty…パーティチャット
・メッセージparty(自分の発言)
・メッセージfssay…FSチャット
・メッセージfssay(自分の発言)
・メッセージGM…GM(運営スタッフ)の発言
・メッセージMOTD…?
・メッセージ勢力チャンネル1…Warのビスクやエルガディン専用チャンネルチャットで1番スロットを使った時の文字
・メッセージ勢力チャンネル1(自分の発言)
・メッセージ勢力チャンネル2
・メッセージ勢力チャンネル2(自分の発言)
・メッセージ勢力チャンネル3
・メッセージ勢力チャンネル3(自分の発言)
・メッセージユーザーチャンネル1…ユーザー同士で使う一般チャンネル
・メッセージユーザーチャンネル1(自分の発言)
・メッセージユーザーチャンネル2
・メッセージユーザーチャンネル2(自分の発言)
・メッセージユーザーチャンネル3
・メッセージユーザーチャンネル3(自分の発言)
・メッセージ売買チャンネル1…ユーザー間のアイテムの取引に使うチャンネル
・メッセージ売買チャンネル1(自分の発言)
・メッセージ売買チャンネル2
・メッセージ売買チャンネル2(自分の発言)
・メッセージ売買チャンネル3
・メッセージ売買チャンネル3(自分の発言)
・メッセージ募集チャンネル1…PTやFSやイベント募集に使うチャンネル
・メッセージ募集チャンネル1(自分の発言)
・メッセージ募集チャンネル2
・メッセージ募集チャンネル2(自分の発言)
・メッセージ募集チャンネル3
・メッセージ募集チャンネル3(自分の発言)
・サーバーアナウンスメッセージ…チャットログとふきだしに表示されるサーバーメンテナンス、公式イベントなどの告知。ログインした時1回だけ表示
・NPC say…NPCセリフの基本文字
・NPC say 2…?
・TALK NPC NAME…ふきだしやチャットログに表示される発言した人の名前の文字。「NPC」とあるけれどPCのふきだしにも使われる
・NPC キーワード…NPCセリフ中の重要な単語など
・NPC キーワードリンク…
・NPC 数など…NPCセリフ中の重要な数字
・NPC アイテム名など…NPCセリフ中のアイテム名
・NPC 技、職業など…NPCセリフ中の技、職業など
・MOB 名前
・NPC 名前
・強調文字 1
・強調文字 2
・強調文字 3
・強調文字 4
・強調文字 5
-------- トレード・美容ウィンドウ設定 ------------------
・Accept カラー…トレード・美容時「Accept」ボタンを押すと変化するトレードウィンドウ上のプレイヤー名前色
-------- マクロカラー設定(「Menu」ウィンドウの「調べる」「話す」などのマクロタイトル。1~10の中の好きな色を選べる) ------------------
・マクロカラー 1
・マクロカラー 2
・マクロカラー 3
・マクロカラー 4
・マクロカラー 5
・マクロカラー 6
・マクロカラー 7
・マクロカラー 8
・マクロカラー 9
・マクロカラー 10
-------- 名前ビルボード設定(キャラクターの頭上に表示される文字) ------------------
・名前ビルボード 自分…
・名前ビルボード 他PC …
・名前ビルボード 霊体PC…霊体状態のPCの名前
・名前ビルボード パーティメンバー…自分の所属しているパーティの、自分以外のPCの名前
・名前ビルボード ターゲットのパーティメンバー
・名前ビルボード NPC
・名前ビルボード ペット(成長/特殊)
・名前ビルボード ペット(召喚/傭兵)
・名前ビルボード ペット(下僕/その他)
・名前ビルボード 死体
・名前ビルボード その他
・名前ビルボード 攻撃中のNPC
・名前ビルボード PVP可能PC
・名前ビルボード 無所属勢力
・名前ビルボード ビスク勢力
・名前ビルボード エルガディン勢力
・名前ビルボード GM
-------- 名前以外のビルボード設定(3Dゲーム画面上に表示される文字。主に戦闘用)------------------
・シップ変化(ビルボード) …「シップが○○になった!」表示
・攻撃自分→他(ビルボード)
・攻撃他→他(ビルボード)
・攻撃パーティメンバー→他(ビルボード)
・ダメージ他→自分(ビルボード)
・ダメージDoT(ビルボード)…毒以外のDoT(ある一定間隔を置いて少しづつHPが減るタイプ)ダメージ数値。落下ダメージにも使用
・ダメージ毒(ビルボード)
・攻撃ミス自分(ビルボード)
・攻撃ミス他PC(ビルボード)
・攻撃ミスパーティメンバー(ビルボード)
・攻撃ミス敵(ビルボード)
・魔法詠唱自分(ビルボード)
・魔法詠唱他PC(ビルボード)
・魔法詠唱パーティメンバー(ビルボード)
・魔法詠唱敵(ビルボード)
・魔法効果(ビルボード) …魔法だけでなく包帯でHP回復した時の回復数値にも使用
・スキルアップ(ビルボード) …「(スキル名) 0.1 UP」等表示
・スキルダウン(ビルボード) …「(スキル名) 0.1 DOWN」等表示
-------- メッセージボックス(チャットログ)内テキスト設定(ふきだしでは使われない) ------------------
・攻撃 自分→他
・攻撃 他→他
・攻撃 パーティメンバー→他
・ダメージ 他→自分
・ダメージ DoT…毒以外のDoT(ある一定間隔を置いて少しづつHPが減るタイプ)ダメージ数値。落下ダメージにも使用
・ダメージ毒
・攻撃ミス 自分
・攻撃ミス 他PC
・攻撃ミス パーティメンバー
・攻撃ミス 敵
・魔法詠唱 自分
・魔法詠唱 他PC
・魔法詠唱 パーティメンバー
・魔法詠唱 敵
・魔法効果 …魔法だけでなく魔法以外の手段でHP回復した時の回復数値にも使用
・スキルアップ
・スキルダウン
・ランクアップ …Warの階級変化メッセージ用?
・ランクダウン
・アイテム入手 自分
・アイテム入手 他PC
・ファンクションUP
・ファンクションDOWN
・自分が死んだとき
・召喚
・自分にかけられた魔法効果消滅
・自分が他者にかけた魔法効果消滅
・応援要請メッセージ
・faction あなたに対して友好的だ
・faction あなたを特に気にしていないようだ
・faction あなたを嫌っている
・consider 不明
・consider 恐ろしい力を持った・・・
・consider 死力を尽くせば・・・
・consider うかつに手を出すのは・・・
・consider 力は互角・・・
・consider 勝機は十分・・・
・consider 相手にするのも・・・
・マジックダイスメッセージ…/diceの結果表示。NPCセリフと同じウィンドウに表示
-------- skillウィンドウ内の設定 ------------------
・スキル最大
・スキルバースタート
・スキルバーエンド
・スキルバースタート最大
・スキルバー枠ロック
・スキルバー枠ダウン
・ウィンドウ標準テキスト
・ウィンドウ淡色テキスト
・スタティックウィンドウフレーム
・ウィンドウフレーム
・ウィンドウ背景…ほぼ全てのウィンドウの背景色はここで設定
・ウィンドウクライアントエッジ
・ウィンドウキャプション
-------- チャットログを表示するウィンドウの設定 ------------------
・メッセージボックスフレーム
・メッセージボックス背景
・メッセージボックスクライアントエッジ
・メッセージボックスキャプション
-------- ターゲットした人やPT組んだ人を表示するウィンドウ上での名前テキスト ------------------
・キャラクター名前テキスト
・パーティリーダー名テキスト
-------- マクロ編集時などに使用する設定 ------------------
・エディットテキスト
・エディットテキスト背景
・エディットテキスト背景(フォーカス時)
・エディットテキストキャレット
-------- ------------------
・ウィンドウキャプションテキスト
-------- チャットの発言入力エリア設定 ------------------
・チャット入力バーテキスト
・チャット入力バーボタンテキスト
・チャット入力バーボタンダウンテキスト
・チャット入力バーチャンネルボタンテキスト
・チャット入力バーチャンネルボタンダウンテキスト
・チャット入力バーキャレット
-------- ------------------
・ボタン
・ボタンダウン
・ボタンテキスト
-------- ------------------
・ポリボタン



























































拍手[2回]

Twitterでつぶやく  Trackback (0) | ▲TOP

PR

≪ 新しい記事古い記事 ≫

Trackback

Trackback URL:

 
ニコッとタウン 現在の部屋

プロフィール

書いてる人
ueda
自己紹介
蕎麦は普通に好き。

ブログ内検索

解析